ブログを引っ越しました!⇒ 新ブログはここをクリック

  このブログの親サイト⇒ 共生社会の共同建設を目指す【イヤサカの会】


中山弥栄塾
▲詳細はクリックしてご覧ください

2009年06月27日

現代の姥捨て山「老人保健施設」

日本は世界一の長寿国ですが、同時に世界一寝たきり老人の多い国でもあります。
そして、認知症の高齢者の約半数は寝たきりであるという統計があります。

認知症が増えた理由は、日本人の平均寿命が長くなったこともありますが、薬漬け医療にも原因があると思います。
例えば、血圧を下げる薬(降圧剤)の長期使用は、認知症の大きな引き金になります。

...続きを読む










タグ:人権と福祉
posted by takahiro at 23:05| Comment(1) | 現代社会を考える
この記事へのコメント
読んでてショックでした。これでは長生きしても意味ないですね。
Posted by 老人ホーム at 2013年02月09日 15:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]