ブログを引っ越しました!⇒ 新ブログはここをクリック

  このブログの親サイト⇒ 共生社会の共同建設を目指す【イヤサカの会】


中山弥栄塾
▲詳細はクリックしてご覧ください

2009年07月05日

大麻畑を見学してきました。

栃木県は日本一の大麻の産地です。

栃木県鹿沼市に、合法的に大麻を栽培しながら麻和紙を作る工房を持つ大森さんという方がおります。
昨日、麻の勉強会でその「野州麻紙工房」(やしゅうましこうぼう)を見学してきました。

先日訪問した「東京都薬用植物園」では、二重の鉄格子越しにしか見ることができなかった大麻が、ここでは自由に触わることができます。

大麻の茎を指でこすると、何ともいえない良い香りが付着してきます。
大麻は極上のハーブだと思いました。
参加者の中から「何でこれが違法なの!?」という声も飛んでいました。

この日は、何人かの方と麻フンドシの話題で盛り上がりました。

当日撮影してきた写真をこちらにアップしてあります。>>

大麻に関する中山康直さんの説明はこちら>>

「野州麻紙工房」
栃木県鹿沼市下永野600-1  TEL 0289-84-8511
営業時間 11:00〜(月・火曜日、年末年始、お盆は休み)



▼当日参加されていたヘンプ55・赤星さんがビデオを撮影されてYouTubeにUPされています。


posted by takahiro at 23:35| Comment(0) | ヘンプ・麻
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]