ブログを引っ越しました!⇒ 新ブログはここをクリック

  このブログの親サイト⇒ 共生社会の共同建設を目指す【イヤサカの会】


中山弥栄塾
▲詳細はクリックしてご覧ください

2012年06月11日

大飯原発と大麻・日本精神文化

大麻に麻薬成分は含まれていません。
http://www.taimasou.jp/index.php?mayaku

大麻取締法は、戦後のアメリカによる占領政策の中で、日本を石油の市場にしようと考えたGHQにより押し付けられた法律です。
同様にアメリカに押し付けられたという意味では、原発も大いに関係があります。


世界中どの場所でも低コストで大量に栽培することが可能な大麻は、衣類や紙、プラスチックなどの原料になり、さらに車を走らせる燃料になり、バイオマス発電にも利用できます。

自治体単位で、あるいは民間会社が大麻を利用してバイオマス発電を行うようになれば、少なくとも日本に原発は必要無くなります。

大麻は、日本の伝統文化とも大きな関わりがあります。古神道で大麻は「罪穢れを祓うもの」とされてきました。ところが、現代の法律で大麻は「罪穢れそのもの」とされてしまっています。
外国の圧力によって、日本人の心が骨抜きにされてしまったのです。

TVでもお馴染みの、原発と大麻の専門家である中部大学・武田邦彦教授は、著書「大麻ヒステリー」の中で以下のように語っています。

***********************

RIMG5073_20110905055254s.jpg

大麻取締法はGHQが作らせた法律です。ですから、「日本の社会も日本人も、一度も大麻が悪いかどうか判断したことがない」という意味で、民主主義のもとで作られた法律かという点で疑問があります。
アメリカの元の法律も、禁酒法の後、麻薬性についての十分な議論がなく政治的に作られたものだとすると、社会的に大麻を取り締まるべきかますます疑問です。
「悪法も法である」「日本は法治国家だ」という建前と、占領軍が作らせた法律で、深く検討されていないという事実を、どのように考えるのか。

社会的に大きな損害がないものを、何かの思想に基づいて規制するのはとても難しいことです。人によって考え方は違いますし、もともと法律というのは特定の思想を全体に強制するのではなく、社会がスムースに進むように必要最小限の規則を決めるものだからです。
委員会の報告が正しいとすると、大麻を法律で規制すること自体が、違法のように感じられます。
つまり、日本国憲法でも、思想信条の自由や、他人に迷惑をかけない限りにおいて食べたり飲んだりする自由は保障されています。だから、もし大麻を厳しく規制するなら、その根拠をしっかり説明することが、法律を作り、施行する側の義務ともいえます。


伊勢神宮で頒布されているお神札のことを「神宮大麻」といいます。神社で使用されるお神札の中で、最も厳重なお祓いを行って授けられるものを、特に「大麻」と呼びます。
ちなみに、この神宮大麻には、実際に大麻の繊維が入っていました。
この神宮大麻の「大麻」は、もともと「おおぬさ」と読み、神々への捧げ物として、あるいはお祓いの際に用いられました。素材は、かつては木綿や麻などが、今は紙が用いられています。

″祓う″時には大麻を幣(前述の大麻のこと)、礼服、注連縄として使いますし、″降ろす″時にはその幣を依代として、さらに″遊ばせる″時には大麻を鈴縄として使います。そのほか神社の屋根には大麻の苧殻を使います。
神社で用いる御幣(前述の紙垂。単に幣ともいう)は稲妻のような形をしていますが、大麻を使うことによって、稲妻のエネルギーを御したいという思いがあり、さらに、これも大麻でできた幣で禍を避けるという具合です。そこで、御幣が神社の境界や鳥居などに貼られているのだと思われます。
神々は山の頂のような高い場所におられるので、天空から神社の本殿に降りてこられるには、天と地のつながりが必要で、それには「雷」が大切となり、さらに具体的な素材として大麻を使ったと考えられます。

大麻ヒステリー (光文社新書) より転載

***********************

大飯原発の問題が叫ばれている中、6月18日、東京永田町の砂防会館において、「原発」と「大麻」をテーマに、一般市民と国会議員が集まるシンポジウムがあります。

国会議員たちの心を動かすためには、ここに大勢の有権者の方が集まってくることが必須条件です。

「原発」と「大麻」に関心のある多くの方々の参加を求めています。

詳細はこちらをご覧ください
http://taimasou.sblo.jp/article/56309683.html 


参考:大麻の真実を知るサイト
「大麻を正しく考える国民会議」
http://www.taimasou.jp/
「アサノハ」
http://www.ooasa.jp/know/
皇室と大麻
http://iyasaka.saloon.jp/article/56311851.html


タグ:原発
posted by takahiro at 14:46| Comment(0) | ヘンプ・麻
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]