ブログを引っ越しました!⇒ 新ブログはここをクリック

  このブログの親サイト⇒ 共生社会の共同建設を目指す【イヤサカの会】


中山弥栄塾
▲詳細はクリックしてご覧ください

2012年08月08日

2012年夏、大麻取締法包囲網の完成

taima2.png


8月8日は、山梨県の西湖で行われているイベント「まつりの祭り」の中でヘンプカー出発式が行われました。
ヘンプカーの船長は中山康直さんです。

2012年ヘンプカーの出陣と、船井幸雄さんの著書
悪法! ! 「大麻取締法」の真実 ~「金の卵」を意識的につぶしている実情を知ろう』 (ビジネス社)
の発刊か重なりました。
これまで予約販売を受付けていたアマゾンては、8月8日からこの本の発送を始めました。

・大麻は麻薬ではない
・日本の精神文化を破壊する大麻取締法という悪法
・裁判でわかった大麻取締法の矛盾
・産業用としての大麻=ヘンプの多様性
・医療大麻以外に有効な治療法がない疾患がある
・石油資本のライバルとなるはずだった大麻産業
・神道の力を弱めるために麻を奪ったGHQ
・大麻取締法があるために薬物が蔓延する
・大麻取締法は国家による暴力装置
・大麻取締法を緩和・廃止することで大きな経済効果が得られる
・医療費を大幅削減できる
・嗜好大麻を解禁することで税収増
・大麻取締法の廃止による弊害は常識的には何もない
・大麻取締法という支配の道具を国民の手に取り戻そう
※以上、同書の目次より抜粋


大麻取締法をめぐる2012年の動き

■政治アクション
大麻草検証委員会(代表:森山繁成)と全国勝手連(代表:光永勇)との連携。
■法廷アクション
東京地方裁判所において中山康直劇場(桜田門外の変)となっている中山大麻裁判。
■メディアアクション
女優の益戸育江さんが大麻草検証委員会の幹事に就任。
ベストセラー著者で日本を代表する経営コンサルタントである船井幸雄さんが大麻情報の発信。

これで日本の大麻取締法包囲網は見事に完成しました!

あとは大衆の具体的な動きが起これば、世の中は変わります。
この本を私たちの力でベストセラーにしましょう!!






大麻を知る参考サイト
大麻草検証委員会 -市民団体による政治・法廷アクション
http://www.taimasou.jp/
アサノハ -大麻でロハス生活
http://www.ooasa.jp/
ヘンプカーちゃんねる -大麻の油で車を走らせるプロジェクト (今、走ってます!) 
http://hempcar.ooasa.jp/


posted by takahiro at 20:10| Comment(0) | 世の中が変わる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]