ブログを引っ越しました!⇒ 新ブログはここをクリック

  このブログの親サイト⇒ 共生社会の共同建設を目指す【イヤサカの会】


中山弥栄塾
▲詳細はクリックしてご覧ください

2013年06月10日

facebookアクションへ協力お願いします!

nihon123.png
    いいね!クリックをお願いします。 http://www.facebook.com/rising.ooasa.jp

中山康直氏が、研究目的で少量(約28グラム)の大麻を所持していたことで始まった中山大麻裁判の第1審は、懲役1年、執行猶予3年という判決でした。
判決の内容とは逆に、この第1審は理論戦で最初から最後まで弁護団側が圧勝しており、麻の無害性と有用性について裁判官の心に訴えることにも成功しました。
しかし、そのことが結果として裁判官を孤立させ、心理的に追い込むことになり、有罪判決が出ることになってしまったものと思います。

そこで、「日本大麻裁判」にステージを変えて展開される第2審では、そのような裁判官の心に勇気と力を与えるためにも、また、正しい情報を大衆へ伝え間違った法律が廃止されるステップとするためにも、本格的な大衆啓蒙運動と同時進行で裁判を進めることが必要ではないかと考えます。
これから皆さまと一緒に始めるアクションは、facebookという媒体でつながった大衆が蜂起して革命が起きた、エジプト方式です。
安倍政権がネット好きであり、なおかつ「占領軍に押付けられた憲法」「取り戻せ、日本を」「クール・ジャパン」といった政権のスローガンが大麻解放とも連動しており、今はエジプト革命方式を始めるのに非常にタイムリーだと考えます。

まずは、facebookページに出来るだけ多くの支援者の皆さまから「いいね」クリックをいただくことによって、このページに力が付きます。
ページに力が付けば、大衆にアプローチする仕掛け(有料広告)を効果的に打つことが可能になるのです。


※関連記事
マスメディアとパーソナルメディアの情報戦が始まった!
http://iyasaka.saloon.jp/article/69375559.html

「日本大麻裁判」公式ホームページ
http://rising.ooasa.jp
URLは「ライジング.おおあさ.jp」と覚えて、広くシェアしてください。
大衆啓蒙を目的とした初心者向けのサイトです。

大衆訴求のため広告費カンパをお願いしています!
facebookで有料広告を打ちます。
寄付金は1円から、ヘンプカーほか各種イベント会場にて受付します。
※2013ヘンプカープロジェクト http://www.ooasa.jp/hemp_car/



posted by takahiro at 23:38| Comment(1) | ヘンプ・麻
この記事へのコメント
中山さんをYouTube動画で知ってから、麻に対しての概念が変わり、麻が好きになりました〜(^o^)
Posted by 山口佳美 at 2013年06月11日 15:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]