ブログを引っ越しました!⇒ 新ブログはここをクリック

  このブログの親サイト⇒ 共生社会の共同建設を目指す【イヤサカの会】


中山弥栄塾
▲詳細はクリックしてご覧ください

2014年10月21日

今日は神風特別攻撃隊が初出撃した日

今日、10月21日は、神風特別攻撃隊が初出撃した日です。(1944年)
多くの若者が、志願して特攻隊となり、戦場に散っていきました。

神風特攻隊と自爆テロは、その精神において全く違うものです。
イスラム教徒の自爆テロはカルトです。神のために死ねば天国へ行けるらしいから、罪の無い大勢を道連れにして死ぬ。それは結局、天国へ行きたい自分のためであり、まったく自己中心的な愚かな行為です。

しかし、精神の国、日本の神風特攻隊は違いました。
「私がやらなければ、父様、母様が死んでしまう」
お父さん、お母さん、愛する家族を守るために、愛する故郷を守るために皆死んでいったのです。彼らは平和を愛していたのです。

当時、アジアとアフリカの大部分は、有色人種を人間として認めない白人たちによって植民地化され、虐殺されたり搾取されたりしていたという「現実」がありました。
日本が勝ち目が無いとわかっていて大東亜戦争に突入したのは、そういう地獄のような現実を終わらせるためでした。

「大東亜戦争の真実 白人たちにとって私たち有色人種は人間ではなかった」
http://www.yaei-sakura.net/index.php?society_h0022

戦争はあってはならないものです。しかし、今でも戦争や地域紛争が起きているという現実があります。自分がやりたくなくても戦争を仕掛ける者がいる限り、自分の国を守る手段は必要です。
それは、暴力はあってはならないものだが、現実にはそれがあるから警察が必要であるという理屈と同じです。
特攻隊員たちの行為を愚かだったとは言ってはならない。

(やしろたかひろ)


特攻隊の遺書




toromodosou123.png


posted by takahiro at 01:08| Comment(0) | 現代社会を考える

2014年10月19日

中山康直著「アセンションのその先へ《麻•高周波》でNIPPONから 《世明けのアサ》へ銀河JUMP!」「奇蹟の大麻草 〜人類への贈りもの〜」

中山康直さんの新刊本が2冊同時出版!

ひとつは11/4発刊予定。予約販売中です。
タイトルからすでに中山節全開!!

『アセンションのその先へ
《麻•高周波》でNIPPONから 《世明けのアサ》へ銀河JUMP!
水星の知的生命体MANAKAが伝える新しい宇宙観』





もうひとつは、
原子力から大麻力へ、大麻に有害性はあるのか?、日本大麻が「濡れ衣」を着せられていった背景・・・といった、大麻を現実面からとらえた本です。

『奇蹟の大麻草 〜人類への贈りもの〜』






posted by takahiro at 17:21| Comment(0) | ヘンプ・麻

2014年10月04日

最良の食品添加物対策は、麻を活用することです。

フェイスブックを閲覧していますと、相変わらず食品添加物に不安を持っている人が非常に多いことを感じます。

確かに食の安全は大切なことですし、添加物の無い食品を食べることがベストです。

しかし、食べ物に対して心配をし過ぎて神経質になり、心の不安定から病気を招かないように注意したいものです。


スーパーに並んでいる商品のほとんどに、何らかの食品添加物が加えられています。

今の社会に住んでいて、食品添加物や有害物質の摂取を避けて暮らすことは無理。不可能に近いことです。


生野菜だって、カット野菜でなくても次亜塩素酸ナトリウムにつけられて売られています。残留農薬もありますね。

では、有機農家と仲良くなって新鮮な有機野菜だけを農家から直接買って食べていれば安全かというと、そうではありません。野菜には有農薬・無農薬に関係なく硝酸態窒素が含まれています。

窒素は植物にとっての必須栄養素なのですが、人間には不要なものなので、人体に窒素が蓄積してしまうと病気の原因になってしまうのです。

野菜にとって栄養豊富な土壌で生育したものほど、硝酸態窒素が多く含まれている可能性があります。

misoshiru.jpg

有害物質は空気からも体内に侵入してきます。

したがって、私たちは食べ物を心配しすぎることよりも、抵抗力を付けることのほうが大切です。

そのためには、酵素と食物繊維の摂取を心掛けることです。

日本には発酵文化があります。ワカメ入りの味噌汁、納豆、糠味噌漬けが有効です。

有用微生物が作り出す酵素が、人体に入った有害物質の排出(デトックス)を促進したり、無害化(原子転換)したりするのです。

そして、食物繊維が有用微生物のエサとなり、悪玉菌を減らしていきます。


体内の掃除をするために有用な製品の数々は、ヘンプ業界から出ています。

EM酵素入りの麻炭パウダーは、麻炭というデトックス力のある素材と有用微生物とをドッキングさせた優れものです。

また、麻の実には良質の食物繊維が含まれています。酵素がうまく働くためには亜鉛などのミネラルの補佐が必要なのですが、麻の実はミネラルも豊富です。少量でより多くの食物繊維とミネラルを取りたい場合には、麻の実フレークがおすすめです。

麻の油は、血液をきれいにします。

そして、身体の外側からも新陳代謝を促すために、麻の繊維を着ることです。


麻の繊維を着て、麻の食品を食べていれば、多少の食品添加物は気にする必要がありません。

健康大麻を広めましょう。


(やしろたかひろ)



posted by takahiro at 19:43| Comment(0) | ヘンプ・麻